アラフォーママの煩悩全開ブログ

のんびり暮らしたいワーママの理想と現実。コストコ好き。Youtube大学好き。家事全般苦手。無痛分娩の記録もあります。

37週にしていきなりの逆子

スポンサーリンク

初めまして。ママトラと申します。

これまでずっと平穏な妊婦生活を送っていたのですが、37週の検診で唐突に逆子になっているとの診断がありました。

 

お腹、ぱんぱんなんだけれど、どうやってひっくり返ったの?

頭も大きめということで、「どうしても普通分娩で生みたいなら院長の検診を受けて判断するけど、リスクを考えれば帝王切開をおすすめします」と言われ、素直に帝王切開を選択しました。

 

安全に産まれるのが一番大事。

もともと、計画分娩で無痛分娩を予定していましたが、私がラミナリア(計画分娩のために子宮口を広げる処置)を怖がってたから、おなかの中で気を使ってひっくり返ってくれたのかも。

 

こういっちゃなんですが、私はとっても痛みに弱いです。痛みそのものにも弱いし、これから痛いんだろうなぁっていう緊迫感がもうダメ。注射も、内診も結構苦手でした(妊娠生活で多少なれました)

なので、妊娠がわかってからすぐに無痛分娩の病院を探して準備してたんですよね。

 

こんな私が帝王切開の手術を無事に受けきれるか、術後の痛みに耐えられるか、いろいろと心配ではありますが、もう明後日に控えてるのでやるしかないですね。

 

いやー、でも全然落ち着きません。今日は入院前夜。手術は明後日を予定しています。

どうか、無事に赤ちゃんを抱きしめられますように!!

 

スポンサーリンク